『宮田屋』東苗穂店

 石積み(おそらく札幌軟石)の倉庫を改造して作られた喫茶店。内部は間接照明が主体なので薄暗いが、元が倉庫だけにかなり広く、ゆったりとした空間に包まれている。札幌市内に4店舗ある宮田屋珈琲のひとつ。私が行ったことがあるのはこの東苗穂店と豊平店だけだが、こっちの方が好きである。東区にある、数少ないお気に入りの喫茶店。
 今日はマンデリンを飲みながら時間潰し。マンデリンらしい苦みはあるが、濃すぎなくて結構いける。ただ、カップの形が変で飲み口のところが凹んでいたため、飲みづらかった。そういえばこの店のカップは統一感がない気がする。経営者が色んなところで趣味で集めた、とでもいうような・・・

宮田屋』東苗穂店 札幌市東区東苗穂5条2丁目11-18(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。