八正道

はっしょうどう。仏教用語。苦をなくすための実践法(かな?)。

1.正見(しょうけん):正しい見方
2.正思惟(しょうしゆい):正しい思考
3.正語(しょうご):正しい言葉
4.正業(しょうごう):正しい行為
5.正命(しょうみょう):正しい生活
6.正精進(しょうしょうじん):正しい努力
7.正念(しょうねん):正しい臆念(深く心に記して忘れない考え)
8.正定(しょうじょう):正しい禅定(瞑想みたいなもの)

どれひとつとして実践できていないような気がする。自分だけでなく、世の中の誰もが。だから皆苦しみが無くならないのだろう。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。