『自立式本立て』湯ノ里デスク

 ちょっと斜めにかしがった本立て。それがまた見事なバランスで、立ててある本がうまい具合に倒れないようになっている。デザインも洗練されていていい。メイプル、ウォルナット、ナラの3種類有り、うちにあるのはたぶんメイプル(自信がない)。
 「湯ノ里デスク」は2002年に廃校になった蘭越町立湯里小学校を利用した工房である。つまり、この工房はニセコの山麓にある。3人だけで全部作っているらしい。購入するには工房に直接行くか、新千歳空港のクラフトショップに行くか、どこかでやってる展示会に行くかしかない。私は新千歳空港で手に入れた。
「湯ノ里デスク」

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。