『木のポケット』湯ノ里デスク

 またまた「湯ノ里デスク」の商品。中に等間隔に3枚の仕切りがあって、すべて取り外し可能。私は奥側の1枚だけ入れてそこを鉛筆立てにし、手前をメモ帳入れにして使っている。壁掛けでも卓上置きでもいいように作られているが、私は電話のすぐ横の壁に掛けている。周囲の空間ともマッチして、結構気に入っている。さりげなく木のぬくもりの感じられる住空間て素敵だな、と思う。このさりげなさというのがちょっと微妙で、例えば壁一面が木でできている家も悪くはないけれど、そうじゃあベタ過ぎる、というのが私の意見。好みの問題ですね、これは。
 私の買ったのはナラだと思う。他にメイプルも展示してあった気がするが、この商品、ホームページを見ても載っていない(探し足りないのかもしれないが)。実は購入したのは札幌市内のとある展示スペースで、そこでは新作として売っていた。まさかその展示会専用の商品ではないと思うのだが。
湯ノ里デスク

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。