『ターキッシュ珈琲』MARK COFFEE CLUB

 ターキッシュコーヒーを出す店がある。この店がそのひとつだ。アスティ45ビルの4階。パスポートセンターを左手に見ながら奥に進むと、こぢんまりとその店は佇んでいる。昔よくあったようなこじゃれた喫茶店だ。
 イブリックと呼ばれる柄の長い小さな鍋に珈琲が入って出てくる。小さくてカラフルでなかなか雰囲気のいいカップが添えられている。熱くなった柄を右手に持ち、中の珈琲を静かにカップに注ぎ入れる。イブリックの中で煮出された濃い珈琲の香りが、口の中に心地よく広がる。苦めの珈琲で、甘味、酸味はほとんど無い。珈琲の粉が少し舌先に残る。それもまたいい。カップに2杯半ぐらい注ぐと、もう珈琲の粉しか残らない。噛みしめるように余韻を楽しむ。至福の時間。

『MARK COFFEE CLUB』札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45ビル4F(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。