『チョコレート・スフレ』ショコラティエマサール

Chocolatier Masále。
 本店にはサロンが併設されている。席数はそれほど多くはない。店内でチョコやケーキを選んで食べてもいいし、本店サロン限定のデザートを食べるのもいい。限定品はチョコレートパフェ、ストロベリーパフェが有名で、店内のほとんどの客はチョコレートパフェを注文していた。私も少し食べさせてもらったが、ちょっとくどい感じがした。同じ限定品なら写真のチョコレート・スフレの方が他店でもなかなか食べられないのでいいと思う。プレートに乗っているのは、写真右手から、スフレ、チョコレートソース、生クリーム、バニラアイスクリーム。そのまま食べてシュワシュワっとした感触を楽しむのもいいが、断然美味しかったのはチョコレートソースをかけて食べたとき。とにかくうまい。セットの飲み物は珈琲と紅茶(ダージリン、アールグレイ、アッサム)から選べる。珈琲はチョコレート系菓子と食べるにはあまりにアメリカンすぎるので、ポットでたっぷり楽しめる紅茶の方がお薦め。今度行くときはチョコレートドリンクを試してみたい。

ショコラティエマサール』本店 札幌市中央区南11条西18丁目1-30(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。