『ゴールデンマンデリン』珈琲問屋 豆源

 ここの店のブレンドコーヒーは研いでいる。だけど今回はゴールデンマンデリンの話なので、研ぐ珈琲の話はまた今度にしたい(ブレンド以外は研いでいないので)。マンデリンは、マンデリン、マンデリンG1、ゴールデンマンデリンの3種類置いてある。ゴールデンマンデリンだけちょっと高い。基本的に3種とも同じ豆を使っているけど、処理の仕方が違うんだ、と前の19条店店長が言っていたような気がする(もう何年も昔の話だから信憑性は薄い)。ゴールデンマンデリンは高いだけのことはあって、口当たりがすっきりしていて美味しい。マンデリン独特の苦みもきちんとある。数年前にこの店の豆は一度全部試してみたが(最近出た新作は飲んでいない)、ここのところ購入する豆は4,5種類である。ゴールデンマンデリンはそのひとつであって、つまり好みの味だというわけだ。私は、マンデリンという豆を安定して美味しい味で供給し続けるのは難しいことだ、と勝手に思っている。この店のマンデリンはいつでも美味しいので、マンデリンが飲みたくなったらつい豆源の豆を買ってしまう。他にもマンデリンを購入する候補となる店はあるが、何せこの店の豆は安いのだ。値札は普通だが、無料会員になっただけで購入量に合わせて30~50%の割引になる。

 前の店長はどこに行ってしまったんだろう。懇意にしていたのだが、ある日突然店からいなくなった。珈琲を買いに行ったとき時間があればすぐに珈琲を出してくれて、1時間ばかりおしゃべりしていた。あのころが懐かしい。
 ところで、店のHPがわからない。ブログに書いてあるURLを辿っても、サーバーが無いと言われるのだ。しょうがないので、ブログと北19条店の住所だけ紹介しておく。

『珈琲問屋 豆源』のブログ
『北19条店』札幌市北区北19条西4丁目2-24片野ビル(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。