『宮越屋珈琲ホールステアーズエスプレッソバーgig』

 ススキノから駅前通をちょっとだけ北に行ったところのビルの地下にある。壁に囲まれた雰囲気のある黒い木の階段を下りていくと、正面のカウンターから店員さんが声をかけてくれる。初めて行った人は店内の大きさに驚くだろう。1階席(たぶん地下2階に当たる)と、2階席があり、ステージを取り囲むようにしてテーブルが配置してある。写真ではちょっと分かりづらいかもしれないが、ピアノ、ドラム、キーボード、ギターなどが置いてある。ここではたまにライブも開かれる。店内にはジャズかロックが流れている。雰囲気はとてもいい。
 メニューは珈琲各種の他に、ウィスキーなどのアルコール類も充実しているので、酒の飲める人も飲めない人も楽しめる。私は酒がだめなので、2次会の選択権が私にあるときはよくここに来る。飲むのはたいていマイルドブレンドだ。宮越屋系列は濃い珈琲を淹れてくれるので、フレンチじゃなくマイルドで十分なのだ。

宮越屋珈琲ホールステアーズエスプレッソバーgig』札幌市中央区南3条西3丁目 成美堂B1(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。