『レアンドロのプール』レアンドロ・エルリッヒ

 Leandro Erlich “Leandoro’s Pool”。見て、すぐに引き込まれた。水を張ったプールの下を人が歩いている。こっちを見て手を振っている。写真を撮っている。下からもこっちが見えるようだ。知らない人とやりとりが始まる。目に見えぬつながり。
 この不思議な作品は「金沢21世紀美術館」に展示してある。無料で見ることができる。ただ、下から見たい場合は展覧会のチケットを買わなければならない。下に行くと仕組みが分かる。そこの眺めも幻想的だ。是非プールの中にも入ってもらいたい。
 ちなみに写真に写っている人たちは私とは何の関係もない。

金沢21世紀美術館」金沢市広坂1-2-1(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。