『献上加賀棒茶』丸八製茶場

 茎焙じ茶である。私は元来単なる焙じ茶よりも茎焙じ茶を好む。これは焙じ茶と言っても、完全な褐色になるまでには焙じていない。かすかに黄緑色を帯びたくらいに軽く焙じている。
 鋏で封を切ると、すぐさま素敵な香りが辺りを包む。入れたお茶はさわやかで香ばしい。一保堂茶舗の茎焙じ茶もおいしいが、この加賀棒茶はもっと上品な味がする。
 金沢に行ったときには必ず購入するお茶である(本店は加賀市であるが)。

加賀棒茶 丸八製茶場

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。