『Le Bleu』Justin King

 パーカッシブな曲が多い。とは言ってもバラード系やスパニッシュ系の曲もあり、抽斗(ひきだし)の広い人だ。私はどちらかというとこの人の曲は静かな落ち着いた曲が好きだ。例えば3『after the harvest』、14『paris morning』、17『prinsengracht』といった曲だ。他には、静かではないが、4『a saucey jig』、6『northwest of ju ju』、7『loco motives』、9『pam and johns house』なんかが結構楽しげでいい曲だと思う。1回聴くだけでなく、何回も何回も繰り返し聴くと、どんどん味が出てくる。ヘッジス・フォロワーとして括られることも多いが、もっと素朴なミュージシャンだと個人的には思う。

amazonで見てみる
プー横丁で探してみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。