『THE FALL』Norah Jones

 2009年。不勉強なせいか私はこういった音楽をするノラ・ジョーンズを知らなかった。ジャズでもカントリーでもない。強いて言えばポップス。バックで奏でられる演奏も今回は結構変わっている。今回の路線で行くなら、4『YOUNG BLOOD』が好み。
 でも私はきっと保守的なのだろう。これまでの彼女の音楽の延長線上にある次の4曲を聴いていると安心する。9『BACK TO MANHATTAN』、11『DECEMBER』、12『TELL YER MAMA』、13『MAN OF THE HOUR』。

amazonで見てみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。