『ST. JAMES』LUPICIA

 BOP QUALITY 08-1。セントジェームズ・クオリティー。セイロン(スリランカ)のウバ紅茶。「フレッシュミントのように爽やかな香りが、ほのかな甘みと共に広がる旬のウバ紅茶。」
 ウバは世界の3大紅茶に数えられる。私は紅茶の中でもウバが一番美味しいと思っている(私の好みなだけです。最近ダージリンの良さもわかってきました)。特にロイヤルコペンハーゲンのものが好きである。
 ウバの良さは味の濃厚さだと勝手に思っているのだが、この紅茶はあっさりとしている。爽やかなのかもしれないが、正直言って物足りない。もうちょっと力強さがあったらいいのに。

LUPICIA

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。