『Heaven’s Grace』谷本光

 2007年。ファーストアルバム『Thanks to Music!!』に継ぐ第2弾。
 彼のギターが好きな人には大変申し訳ないのだが(身近に好きな人がいるので余計に)、私は苦手。技術的にはすごいのだと思う。パーカッションもメロディもベースも全部いっぺんにやってしまうんだから。3『涙そうそう』では沖縄三線のような音のメロディを弾きながら普通のギターの音で伴奏をつけたりしている。この曲だけでなく、すべての曲について正直どうやって弾いているのかはわからない。
 でも、彼の聴かせたい音楽と私が聴きたい音楽は違うようなのだ。あともうひとつ。彼の弾くギターの音色が好きになれない。私が(あれほど売れている)DEPAPEPEの音楽が好きになれない理由のひとつがギターの音色にあるのと一緒で。
 と言いつついいなと思う曲を挙げると、1『夏空蝶~early in summer~』、9『何年経っても・・・』かな。あと、聞くところによると彼のライブは良いらしい。

amazonで見てみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。