『MOMO』LUPICIA

 モモ。「紅茶にみずみずしい白桃の香りをつけました。桃の若葉もブレンドしています。」

 おいしい。抑制の効いた適度な桃の香りが舌を潤す。香りは鼻で、舌なら味だろう、と突っ込まれそうだが、舌で香りを聞いたような感覚に陥るのだから、たまには香りが舌を潤してもいいだろう。結構好みの紅茶。
 この記事は桃の節句にすべきだった、と後悔しているが、まあいいや。3月3日には個人的にまたこのお茶を楽しもう。

LUPICIA

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。