『マラウィ・ムズズ』徳光珈琲

「クリーンかつボディ感があり熟した甘い酸が感じられる(ゲイシャ種)」

 マラウィのムズズ生産協同組合の珈琲。
 えっ、マラウィってアフリカだと思うけど、具体的にどこだったっけ、と地図帳で調べてしまった。今までこの国で珈琲を作っていることを知らなかったし、だから当然ここの珈琲を飲んだこともなかった。飲んでみて、正直びっくりしている。実においしいのだ。苦みと渋みのバランスが良く、すっきりした切れ味が素晴らしい。高い温度で抽出しているのもいいのかもしれない。ベリーの味を微かに感じる。そして珈琲が冷めてくると、チョコっぽい雰囲気が出てくる。
 ただこの味は、豆本来の良さだけでなく、焙煎、抽出の技術の高さも感じられた。もし自分の家でこの珈琲を淹れたとしても、こんなにおいしく淹れられる自信はない。それくらい絶妙なドリッピングでもあった。

徳光珈琲
『徳光珈琲円山店』札幌市中央区大通西25丁目1-2 ハートランド円山ビル1F(地図
(注意:地図がちょっと古いです。地下鉄東西線円山公園駅5番出口のすぐ隣です)

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。