『コロンビア・サン・イシードロ』横井珈琲

 やや浅めの中煎り。浅煎り気味のコロンビアは久しぶりだ。でもこれはすごくおいしい。苦味も酸味も柔らかで、フルーティな香りが口の中を潤す。香りは鼻で感じるもので、口で感じるのは味だろう、というなかれ。実際口の中に香りが拡がるのだ。甘く、南国のフルーツを思い起こさせる、この余韻は素晴らしい。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。