『二世古マルセラン』

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:

 ニセコマルセラン。ホームページでは「二世故」と書いてあるけれど、パッケージには「二世古」と書いてある。どっちが正しいのだろう。
 いわゆるサン・マルセランチーズ(St.Marcelin)で、加熱も圧搾もしないフレッシュチーズである。でもウォッシュや山羊を思わせるようなクセがある。少し酸味があって、このクリーミーさとコクはどうしてもフレッシュチーズのような感じがしない。今でこそ慣れたので普通に食べられるが、初めはぎょっとした。もっと熟成が進むと、トロトロになってくるらしい。おいしい、という人もいるが、私は苦手だ。


ニセコチーズ工房HP

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。