『風風風(fufufu)』fulare_pad

 2010年。フラリーパッド。ウクレレ前田大輔、ギター清水英之のデュオ。
 気持ちのいい風が通り抜けていく素敵なアルバム。どの曲も良い。さわやかでノリのいい曲を清水が作って、しっとりとしたバラード系は前田が作曲していることが多い。
 さわやか系では、1「風のシャンプー」、2「BELIEVIN’」、3「Aquarela Do Brazil~Samba estilo Kyoto」、7「オレンジの自転車」、11「Morning Sunshine」。バラード系では、日本風の4「ヒカルノイチ」、8「BLUE MOON」(これは清水)、12「いちばんぼし」。他に、ちょっとファンキーがかった6「LET’S DO IT!」、渋い大人の雰囲気を醸し出している9「マティーニの誘惑」なんかは本当に曲作りがうまいな、と感じる。
 純粋なカバー曲も3曲入っているけれど(ゴダイゴの5「Beautiful Name」、槇原敬之の10「遠く遠く」、スピッツの13「渚」)、上に挙げたオリジナルの方がフラリーパッドの持ち味がよく出ていて断然良い。
 アルバム全体のバランスも良く、本当にお薦め。

amazonで見てみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。