『はなやかブレンド』徳光珈琲

 焙煎はシティロースト。高温で淹れると苦味がやや強くなるが、ふつうに淹れると酸味系の珈琲なんだな、と感じる。ふつうに淹れた方が舌触りが滑らかになり、断然いい。まあ、あえて高温で淹れる人もいないのだろうが、沸かし立ての薬罐(やかん)から直接コーヒー豆にお湯を注いじゃいけない、ということです。それはどのコーヒー豆にも言えますよね。
 あっ、この豆の好み具合ですが、ふつうです。可もなく不可もなく。

徳光珈琲
『徳光珈琲円山店』札幌市中央区大通西25丁目1-2 ハートランド円山ビル1F(地図
『徳光珈琲大通店』札幌市中央区大通西3丁目大通ビッセ2F(地下鉄大通駅直結、北洋大通りセンタービル)(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。