『山原そば』

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:

 やんばるそば。沖縄そばの店。
 国道58号線をずっと北上し、名護市内で県道84号線にぶつかったところを左折して、美ら海水族館方面に車を進めると、左手に突然その店が姿を現す。申し訳ないけれど、掘っ建て小屋みたいで、危なく見落とすところだった。店内は結構広かったのだが、昼前にも関わらず、ものすごく混んでいた。止めてある車はほとんどがレンタカー以外だったので、地元の人に人気があるようだ。注文したソーキそばには、盛り上がるほどの麺が入っており、さらにその上には5個もソーキが乗っかっていた。ボリュームたっぷりでそれだけでお腹いっぱいになるのに、周りのテーブルではそれにライスもつけるし、汁も全部飲んでしまうで、それにも圧倒された。
 豚骨とカツオベースの汁は、やや細めの麺としっかりと絡み合い、よい味を出していた。表面が甘い醤油味のソーキは、あまり煮込んではいないらしく、ちょっとかためで歯応えがあった。それにしても量が多い。十分満足。

『山原そば』沖縄県本部町伊豆味70-1(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。