『Wu Wei』Pierre Bensusan

 1993年。ピエール・ベンスーザン。『Spices』(私の記事)と同じく、長らく廃盤だったのが、昨年ボーナストラック3曲を交えてリイシューされた(下に示したリンクのうち、amazonはmp3ダウンロードのみです。プー横丁ではきちんとCDが売られています)。これでようやくライブ盤とベスト盤以外のピエールの全アルバムが揃った。嬉しい。
 半分以上の曲にヴォーカルが入っていて、そうでない曲でも彼のコーラスが入っているものが多い。優しくやわらかな歌声が耳に心地よい。ドラムやベース、サックス、フルートなどいろいろな楽器が使われているものの、全編落ち着いていて、穏やかな雰囲気にあふれている。裏で鳴っているギターのバッキングも、よく聴いてみるとすごく凝っているのに、そうとは感じさせずに自然なサポートに徹している。
 全体的にとても気に入った。ギターの高音のメロディが美しい1「Wu Wei」や10「Autour Du Jour En 80 Mondes」が特に好き。それ以外ももちろん良いけれど。

amazonで見てみる
Shop at Pooh Cornerで探してみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。