『Brie de Meaux』

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:

 ブリー・ド・モー。フランス産の白カビタイプのチーズ。イルドフランス地域圏のモー(Meaux)郡のブリーということだが、ブリー・ド・モーだけでひとつの固有名詞みたいになっている。1815年のウィーン会議でのチーズ自慢で1等賞になり、「チーズの王様」と賞賛されたという。
 今回のものはほぼ2ヶ月熟成させたもので、においも結構強い。熟成させていないとすごく食べやすいチーズなんだけど、これくらいになるとチーズが好きな人じゃないと駄目かもしれない。でもとてもクリーミーで、舌の上でとろける感じが何ともいえない。そしてコク。このしっかりと塩味のついた強いコクは、食べていて嬉しくなる。赤ワインがほしい。飲めないくせに。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。