『See, The Sky』Ben Lapps

 2010年。ベン・ラップス。ソロギターアルバム。
 一聴して、ああ、ヘッジス系、という感じのギター(Michael Hedgesのことです)。ジャスティン・キング(Justin King)に多大な影響を受けたと本人がいうのも頷ける。久しぶりにこういう系統のアルバムを聴いたから、最初のうちは結構とまどった。メロディらしいメロディがなく、時折混ざる短いモチーフを基点にして音が流れていく。タッピングやボディヒッティングを絡めながら音をふくらませていく。そんな感じ。
 でもタッピングやハーモニックスというのは、聴き慣れると意外とクセになるんですね。これといってすごく好きな曲というのはないけれど、アルバム全体をかけ流しておくと、わりとよいBGMになってくれます。

amazonで見てみる
Shop at Pooh Cornerで見てみる

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。

コメントを残す