『味わいブレンド』徳光珈琲

 シティロースト。コクも強いけれど、酸味が結構ある。苦みはほとんどない。酸味が強いとすっきりとしたコーヒーが多いけれど、これはコクがあるというところが特徴的な気がする。一般的にはおいしいコーヒーの部類に入れてもいいのだろうけれど、残念なことに私は好きではない。
 酸味が強いとき、淹れるときの温度を高温にしてみると飲みやすくなることが多い。このコーヒーもしかり。物の本によると、酸味はどんな温度でも抽出されやすいけれど、苦みは高温にしたときの方が抽出されやすい。私のやり方は、一応理に叶っている。

徳光珈琲

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。