『手と手』植村 花菜

 2012年。
 よく通った声はストレートに心に響いてくる。歌詞の内容もひねりのないストレートなものが多い。あまりにベタな表現であったりするところが退(ひ)いてしまったりもするけれど、そんなまっすぐなところも含めて彼女の魅力なんだと思う。キャッチーなメロディも聴きやすいし、アレンジも好きです。全体的にバランスのとれたアルバム。植村自身と佐橋佳幸によるギターもいいですね。
 特に好きなのは、2「メッセージ」、4「手と手」、10「タイムマシン」、12「光」かな。「メッセージ」は、映画「マジック・ツリーハウス」の主題歌みたいです。観る予定はないけれど。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。