『Jungpana Upper FTGFOP1 2011-DJ75』LUPICIA

 ジュンパナ・アッパー。
 インド・ダージリンのクルセオン・サウスにあるジュンパナ茶園の夏摘み紅茶。セカンドフラッシュですね。香りはすごく華やかで、でも飲んでみるとどっしりとしていて、意外な感じがする。喉を通ったあともずっと口の中に残る余韻がたまらないですね。しっかりとした味で、重厚な甘さが長い間続く。きっとこれがセカンドフラッシュのよさなんですね。おいしいです。
 以前はダージリンはそんなに好きではなかったんです。高級感だけがただあって、重厚さがない、と思っていた。でも違ったんですね、本当は。煎れ方が悪かったのか、舌がついていっていなかったのか。
 いや、これは本当においしい。

LUPICIA

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。