『ブラジル・セハード2013』横井珈琲

 Brazil Serrado。カルモ・デ・ミナス地区の農園。
 前に飲んだとき(私の記事)よりもちょっと浅煎りにしているんだろうか。やや酸味のまさった香り高い仕上がりになっている。舌の上に残るナッツのような余韻がいい。味がしっかりとしている。昨年飲んだものよりも豆自体に主張があって、今回の方がおいしく感じる。ブラジルというともう少し中性的な味を思い浮かべるけれど、こんな感じのブラジルもいい。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。