『Ways』岸部 眞明

 2013年。ソロギター・アルバム。
 一聴、美しいギターの音がすーっと僕の身体を満たし、穏やかな心地よい気分にさせてくれる。でもアルバムは『Sailing』、『SLでGo!』のようなちょっと元気な曲で始まる。チャッチャッという爪の音がリズムを刻む。曲はさわやかに颯爽と駆け抜けるのに、不思議と心は穏やかに岸部の音世界に入り込んでいくという逆説。
 中盤以降は静かなきれいな曲が多い。例えば『Raindrops』、『昭和ロマンス』、『流星』などのような曲だ。速めのアルベジオが印象的な『Heartstrings』、『夜明け前』もいい。その合間にさわやかな『息吹』や激しめの『Black Baccara』なんかがバランスよく入り、ゆったりとしながらも清涼感のある『Go Home』でアルバムを締める。
 このアルバムは大好きです。でもAmazonにはありません。岸部のホームページや『Shop at Pooh Corner』 で購入できます。

岸部眞明のHP
Shop at Pooh Corner

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。