『西村和小品展』石の蔵ぎゃらりぃ はやし

 2014年6月12日~6月17日。にしむらなぎ。
 「石の蔵ぎゃらりぃはやし」は再開発地域に入ってしまったので、ここでの小品展もこれが最後か、もしかしたらもう一度くらいできるか、というところ。ここは札幌駅北口から少し歩いたところにある札幌軟石造りのお洒落なギャラリー。カフェが併設されているのかギャラリーが併設されているのかはわからないが、この建物の1階部分の一部で、彼女の陶芸作品を見ることができる。そういえば茶道雑誌『淡交』の6月号にインタビュー記事が載っていた。
 彼女の陶器は漆を使った作品がおもしろい。白と赤のコントラストが目を引く彩度の高いものから褐色や鈍色の落ち着いた雰囲気のものまで、また、フリーカップなどの普段使いのものから抹茶碗や水差しなどのちょっと敷居の高いものまで、ほんのちょっとのスペースに実に幅広い作品が並ぶ。そして、それに庭から採ってきたという和花などがさりげなく色を添える。この空間に身を置くと、日常とは少し違った贅沢を味わいながらも、不思議と心が落ち着く。
 いつものことだが作家さんと立ち話。その時間もまた楽しい。

西村和のHP
『石の蔵ぎゃらりぃ はやし』 札幌市北区北8条西1丁目(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。