『音街巡旅 I』空気公団

 2014年。おんがいじゅんりょ。
 CDを頼んだはずだったのに、B5版の冊子が届いた。不思議に思って中を開けると、CDは別になっていて、この冊子はこのCDの中の曲のコード譜集だった。1曲1曲にメンバーのコメントもついていて、なんだかお得な感じがした。
 このアルバムは、2013年に行われた音街巡旅ライブで収録されたものに新たな要素を加えたものだ。そのせいかライブ盤をもとにしているのにスタジオ感もある仕上がりになっている。私は空気公団のアルバムを2枚しか持っていないけれど、半分以上が知っている曲だったから、きっとこのアルバムの中の曲はすでに世の中に出ているものばかりなのだろうと思う。でもアレンジがちょっと変わっていたり、もちろん音が違っていたりで、十分に楽しめる。
 いつもながら、まるで私のために歌ってくれているかのような歌詞がやさしい声とともに私を包んでくれて、心を穏やかにさせてくれる。どの曲も好きだけれど、特に『青い花』『まとめを読まないままにして』『レモンを買おう』がいいな。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。