『ブラジル・セニョール・ニキーニョ(2014)』横井珈琲

 Brazil Fazenda Sr Niquinho。カルモ・デ・ミナスの農園。
 チョコレートのような苦味を感じる。その苦味の中にも、ほんのりとフルーティな後味があって、たぶんこの感じはナチュラル・プロセスという製法から来ているんだと思う。でもナチュラルにしてはしつこくなくてすっきりとしたコーヒーだ。それなのに味に深みもある。このコーヒーの苦味がもう少しまろやかになって甘みが増したら、私好みの味になりそう。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。