『schnee』Henning Schmiedt

 2013年。ヘニング・シュミート。ピアノ・アルバム。
 「雪」という名のアルバム。それは日本の東北地方に初めて訪れたときに見た雪の記憶であったり、故郷のドイツに降る雪であったりするらしい。ふんわりと、静かに降る雪。
 ヘニング・シュミートのCDを聴いたのはこれが4枚目だけれど、このアルバムが一番メロディがしっかりしているような気がする。耳に残りやすくて、心地いい。お気に入り。落ち着きます。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。