『Standards Live』Keith Jarrett

 1985年の録音。キース・ジャレット・トリオ。邦題『星影のステラ』。キースのピアノに、ベースがゲイリー・ピーコック(Gary Peacock)、ドラムスがジャック・デジョネット(Jack Dejohnette)。
 スタンダードが6曲。ピアノが中心で、ベースとドラムスはサブという感じがする。ピアノがすごくいい。乗りに乗ってる感じ。実際ライブでも乗っていたのだろう。キースのうめき声とか叫び声がたくさん入っている(これが気になる人はもしかするといるかもしれない)。『Stella By Starlight』ももちろんいいけれど、『Falling In Love With Love』『Too Young To Go Steady』『The Way You Look Tonight』が聴いていて楽しかった。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。