『タイポグラフィ 07』グラフィック社

 文字を楽しむデザインジャーナル。
 この号からデザインを刷新した。表紙もロゴも変わって、中身も変わった。以前よりもすっきりした印象がある。写真や図版が多くなったかもしれない。
 本号の特集は「活字の現在」。活版印刷について取り上げている。国内外の活版工房や博物館の紹介、活版印刷を頼む前に知っておきたい基礎知識、活字見本などからなっている。これらの工房に頼んで名刺でも作ってもらおうか、なんて気持ちになる。
 ほかには、新潮文庫100周年、ペンギンブックス80周年の記念刊行物の記事が興味深かった。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。