『一生太らない体のつくり方』石井 直方

 エクスナレッジ。
 体についた脂肪を減らすためにはどうしたらいいか。食事制限か有酸素運動か筋トレか。これらについて、理論的な解説がなされている。その内容はとてもわかりやすく、巷にあふれているダイエット本がそれなりに頷けるものなのか、眉唾ものなのかを判断するためにも役に立つ。一応は中高年向けのダイエット本ということらしいが、太らない体をつくる基本的な考え方を学ぶためには、年齢・性別を問わない。
 本書は最終的にはスロトレという筋トレを推奨しているのであるが、どうしてスロトレがいいのか納得のいく説明がなされている。そして、本書の最後には、付録としてスロトレの実践法がついているので、すぐにでも一生太らない体づくりを始めることができる。
 はずだった。ここから先は愚痴というか文句になるのだが、この本はネット上でとある古本を購入した。ところが手元にある本には付録はついていない。最後のページには、おそらく付録が貼られていたであろう場所に、何かを剥がしたような跡が残っている。そう、つまりはこの本は欠陥商品だったわけだ。でもまあいい。一緒に『一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編』という本も買ったので、そっちの方にはスロトレのやり方が書いてあるはずだ。かくして私のスロトレ実践は後にずれ込むことになった。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。

コメントを残す