『いつものいちばん(2015)』横井珈琲

 横井珈琲には「いつもの」から始まるブレンドが3つある。「いちばん」「にばん」「さんばん」だ。
 我が家の定番は『いつものさんばん』だった。「さんばん」は3つの中で一番苦味の強いブレンドで、コクと深みが特徴だ。以前は苦い珈琲が好きだったので、当然の選択だった。でも最近はどうだろう。コスタリカとかエチオピアとか、どちらかと言うと酸味に特長のあるコーヒーが好きになってきた。もしかすると今の私なら『いつものいちばん』がおいしく感じられるようになったかもしれない。そう思って今回、数年ぶりにこのブレンドを購入してみた。
 やっぱりだ。とてもおいしい。すっきりとした酸味とやわらかい甘みが口の中に広がり、幸せな気分になる。ほんのちょっとだけ感じるクルミの風味がよいアクセントになっている。しばらくこのブレンドでいいなという感じ。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。