『Atelier』川畑トモアキ

 2015年。『アトリエ』。ソロギター・アルバム。
 彼の弾くギターの音はキラキラしている。もうちょっと落ち着いた音の方が自分としては好みだけれど、この音があるせいもあって、曲全体が華やかな雰囲気に包まれている。耳に心地よいメロディの、きれいな曲が多い。メロディメーカーといってもいいと思う。『笑顔』という曲が、シンプルながらも胸を打つものがあって好きだ。『眠りの森』では、スティール弦にしては珍しくトレモロ奏法を使っている。ほかに荒井由実の『卒業写真』をカヴァーしているけれど、ちょっとアレンジが楽しげ過ぎる気がした。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。