『パセオブレンド』横井珈琲

 この9月18日、札幌駅地下の商店街であるパセオに横井珈琲が店を出した。ブレンドやスペシャルティコーヒーを売っているのはもちろんのこと、結構広い喫茶スペースもある。場所はパセオセンターで、ABCクッキングの横だ。このパセオブレンドは、このパセオ店での限定販売である。
 ブラジルベースの深煎りの豆を使っており、苦味の強いブレンドだ。その中にも、チェリーやミルクチョコの風味を感じる。横井珈琲の豆の中では『いつものさんばん』に雰囲気が近い。ふだん飲むのにいいかもしれない。パセオなら発寒にある本店と違って足を運びやすいし。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。