『西村 和 作陶展』2015札幌三越ギャラリー

 にしむらなぎ。2015年10月13日~10月19日、札幌三越本館9階三越ギャラリー。
 久しぶりに彼女の個展に行った。年を追うごとに、どんどん洗練されていっているように思う。錫蒔陶漆をはじめとした陶漆作品、幾何学模様の象嵌作品、刷毛目を生かした作品等々。伝統とモダンを行き来するような絶妙なオシャレ感があって、目を奪われる。
 三越ギャラリーでの展示は、花入れ、抹茶碗、水滴など、フリーカップなどの普段使いの陶器とは違った、ちょっと敷居の高い作品が多くなる傾向にある。だから、ステキだなと思うものであってもなかなか手は出しづらい。逆に手の届かないところにあることで、突き放して見ることができるのだけれど。
 人もまばらな時間帯で、ゆったりとじっくり見ることができ、十二分に目を楽しませてもらった展覧会だった。

西村和のHP

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。