『ブラジル・ピネリーニョ/ナチュラル』横井珈琲

 Brazil Sitio Pinheirinho/Natural。ブラジルのカルモ・デ・ミナス地区にあるシティオ・ピネリーニョ農園のコーヒー。ナチュラルは処理方法。
 中煎りだけど、ペーパーで淹れると酸味があまりなく、苦味がやや強めに感じられる。でも金属フィルターで淹れると、青リンゴを思わせるさわやかな酸味が漂ってくる。後味はやわらかい感じで、悪くない。ナチュラル・プロセスっぽさはほとんど感じられない。上で苦味がやや強めと書いたけれど、全体的にいえば中性的なコーヒー。飲みやすいです。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。