『ケニア・カリンガ(2015)』横井珈琲

 Kenya Karinga。ケニアのセントラル州ティカ地区にあるカリンガ生産処理場のコーヒー。なんと500人以上の生産者からコーヒーが持ち込まれるらしい。ケニアは一人あたりのコーヒー生産量がとても少ないのだという。
 最近飲んだコーヒーの中では、かなり酸っぱい部類に入る。柚子のような少し渋みがあって酸っぱいミカンを食べたときみたいな風味。香りはミカンぽくないけど、すっきりとはしている。最近酸味も好きになってきたけれど、ここまで強い酸味じゃなくてもいいなと思う。ただ、シュトーレンと一緒に飲んだときは、絶妙のバランスになって、とてもおいしかった。甘いものと一緒に飲むといいのかも。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。