ガーベラ

 ガーベラは水揚げがうまくいかなくてすぐに茎がだめになってしまう印象があったのだが、このガーベラはクリスマスに買ったのにまだぴんぴんしている。ピンクがかった紫で、花びらの根本が濃くなっており、ビビットな色合いをしている。水彩で描いてそれを表現してもよかったのだが、なんとなく鉛筆で描きたかった。本当は細密で描くつもりだったが、やはり私はじっくり取り組むのが苦手なようで、途中で断念して素描にとどめた。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。