『精選文山包種茶(2015)』遊茶

 せいせんぶんさんほうしゅちゃ。
 青茶(烏龍茶系)なんだけど、発酵度が低い緑茶のような台湾茶。スズランを思わせる独特の花のような香りとさわやかな風味が特徴で、とても好きなお茶。水出し冷茶にするのもいい。
 ただ、この2015年ものの文山包種は香りや風味に乏しく、少し残念な気がする(いま売られているのは2016年のものなので違うかもしれないけれど)。この文山包種は値段が安くて意外な感じがしたので、もしかするとちょっと質の劣るものなのかもしれない。あるいはもう5年以上は前のことだけれど、台湾茶の買い付けをしている人に聞いた話だと、このところ文山包種の質がどんどん下がってきてよいお茶がなかなか手に入らなくなってきたと話していたので、このお茶の全体的なレベルが落ちてきたのかもしれない。おいしいことはおいしいのだけれど以前のような感動がないという、ただそれだけのことなんですが。

遊茶』東京都渋谷区神宮前 5-8-5

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。