『須賀敦子全集 第3巻』須賀 敦子

  • Post author:
  • Post category:

 河出文庫。
 1993年から1997年にかけて発表されたエッセイを収録している。フランスの女流作家マルグリット・ユルスナールを巡る『ユルスナールの靴』、主にイタリアを辿る旅『時のかけらたち』、ヴェネツィアを描いた『地図のない道』、そして十数編の短いエッセイ。やわらかな、しかし確かな筆致の美しい文体に引き込まれる。もちろんその内容にも。エッセイなのに、まるで自分のすぐ目の前で繰り広げられているような感覚に陥る。何だか小説を読んでいるみたいに。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。