『望郷~駒ヶ岳遠景』

 北海道の大沼国定公園の近くにある駒ヶ岳。この山はどの方向から眺めるかで全然違った姿を見せる。一般には大沼のある七飯町から見た形が有名だけれど、これは山を挟んだ逆側にある町、森町から見た駒ヶ岳。向かって左側の方にある町である鹿部町から見た形もまったく違って見える。
 私はこの方向から見た駒ヶ岳が好き。故郷でも何でもないんですが、つい「望郷」というタイトルをつけてしまいました。アクリル画です。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。