『さんかくらいふ(2016)』横井珈琲

 2016年9月1日発売の新ブレンド。以前この珈琲店では「横井のさんかくらいふ」というブレンドを出していて、これはそのリニューアル版ということなんだと思う。ホンジュラスの深煎りがベースになっていて、それにグァテマラ、ブラジルの豆を合わせているとホームページにはあったが、購入した袋には、コスタリカ、ブラジル他と書いてあった。ブレンドはその時々によって豆の構成が変わるらしい。また、「さんかく」というのは、生産者と客と横井珈琲で三角をつくるということらしい。
 (アメリカンチェリーじゃなくて)日本のサクランボとかビワのような、すっきりとした風味がある。ちょっとナッツっぽいところもある。キレがあって、凜としたたたずまいをしている。値段の割においしいので、お得な感じ。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。