『インドネシア・ワハナ・ラスナ/ハニー』横井珈琲

 Indonesia Wahana Rasuna Honey。インドネシアのスマトラ島にあるワハナ農園のコーヒー。ラスナは品種で、カチモール種とティピカ種の交配種。豆が大きくて形がそろっている印象。ハニープロセスで作っている。
 きりっとした苦みの際立つコーヒー。ブドウの皮みたいな渋みと、オンコの実のような風味が少しある。横井珈琲ではわりと酸味系のコーヒーが多いような気がするから、こういった苦み系のコーヒーは珍しいと思う。ボディがしっかりとしていながらも、重すぎないところがいい。とてもおいしい。苦み系が好きな人はぜひ。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。