『「いい質問」が人を動かす』谷原 誠

 文響社。
 質問の持つ機能をうまく使うと、偉大な力を得ることができるという。それは、1.思いのままに情報を得る、2.人に好かれる、3.人をその気にさせる、4.人を育てる、5.議論に強くなる、6.自分をコントロールする、の6つの力だという。著者はこれらについて、具体例を挙げながらわかりやすく解説している。なるほど質問とはこういう風に使うといろいろと有効なんだな、とよくわかる。この本に書いてあることを実践するには、ちょっとした訓練(というか慣れ)も必要だと思うが、いったんこれを身につけると、生きる上で強力なツールを手に入れたことになるのかもしれない。本書のタイトルは「人を動かす」であるが、この本は自分が成長し成功するための自己啓発本である。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。