『ブラジル・オウロ・ヴェルジ(2015)』横井珈琲

 Brazil Ouro Verde。ブラジルのオウロ・ヴェルジ農園のコーヒー。カトゥアイ種。2015年のブラジル・パルプトナチュラル・カップ・オブ・エクセレンス(COE)2位の豆。パルプトナチュラルは生産処理の方法で、パルプトナチュラル部門ということです。
 香りはあまり強くなく、おとなしい感じ。やわらかくてなめらかな口当たりの中に舌に感じるのは、オレンジやアプリコットの印象。ちょっと冷めてきた方が、味の主張が出てくる。抽出温度が高かったり豆の量が多かったりすると味がきつくなったりしたので、やっぱりコーヒーを淹れるときは気を抜いたらいけないな、と思った。

工房 横井珈琲』札幌市西区発寒9条11丁目2-11(地図

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。